公開!仲介手数料の仕組み

比べて決めよう!不動産関連の参考サイト

仲介手数料の概要などについて

引越しをする時には初期費用として敷金、礼金、仲介手数料、生活に必要な物を揃えるのにと、とても多くの費用がかかります。その中でも節約が可能になるのは、不動産会社に支払う仲介手数料です。まず仲介手数料とは、物件を紹介してくれた事に対して不動産会社への謝礼のような手数料です。一般的には家賃の1か月分くらいの料金になります。この仲介手数料がなぜ減らせるかというと、仲介手数料が半額になっているならその半額分、無料なら全額を物件の持ち主である大家さんが支払っているからなのです。一見、大家さんが損をしているように思えますが、賃貸物件を空いたままにするより、入居者がいて仲介手数料を払う方が毎月の家賃が入ってくるのでメリットになります。
最近はインターネットを利用する事で仲介手数料を安くしたりしている不動産会社もありますが、初期費用をなるべく抑えたいからという理由だけで不動産を選ぶのはあまりオススメ出来ません。そして賃貸だけではなく、物件を購入する場合にも仲介手数料は発生するので、それも含めた計算をしておく事も大切です。

PICK UP! 不動産情報ブックマーク

Copyright (C)2017公開!仲介手数料の仕組み.All rights reserved.