公開!仲介手数料の仕組み

比べて決めよう!不動産関連の参考サイト

不動産の仲介手数料ありなし?

マイホームを購入すると、不動産代金のほかにもいろいろな費用がかかってくる。例えば、不動産登記のための税金と司法書士の手数料、ローンの事務手数料、ローンの保険が代表的なものだけれど、不動産の仲介手数料もそれなりにまとまった金額になるので、この費用も忘れずに予算に入れておきましょう。でも、注意深く、物件の情報を見ていると「仲介手数料なし」と書いてある物件がたまにあることをご存知でしょうか?
不動産の仲介手数料の有無を決めるのは、文字通り「不動産業者の仲介の有無」だから、たまに不動産業者自体が物件の売主となっているケースもあり、この売主物件については仲介手数料が不要なのです。こういう手数料は極力節約したいなぃともし、お考えでしたら、売主物件に絞って不動産を探してみるというのもひとつの方法かもしれませんね。他に手数料を節約する方法は、ローンの事務手数料があるかどうか?保険が銀行負担かどうか?という点に着目するという方法もあります。不動産は高額な商品です。手数料は賢く節約して購入したいですよね。

PICK UP! 不動産情報ブックマーク

Copyright (C)2017公開!仲介手数料の仕組み.All rights reserved.